スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心を落ち着かせるかっさ法
こんにちは。スタッフIです。
今回、島田さんより心を落ち着かせるツボを
教えて頂きました。
余震や放射能など、様々な情報が飛び交い、
すっかり心が疲れてしまった方も多いと思います。
平常心を取り戻したい、気持ちを落ち着けたい・・・
そんなときにお薦めのツボです。
かっさ板をお持ちの方はかっさ板で。
もちろん手でも構いません。
空き時間にぜひトライしてみてください。

◎労宮(ろうきゅう)・・・神経を鎮めるツボ
0324kassa-01.jpg

手のひらの中心にあるのが労宮というツボです。
かっさ板なら先端を使い、手なら親指などで
グッグッと押しましょう。両手とも押します。

◎心(しん)・・・精神面に効果的なツボ
0324kassa-02.jpg
親指の付け根の下のふくらみが「心」のゾーン。
両手とも押して刺激しましょう。

◎心(しん)、心包(しんぽう)の経絡・・・精神面に効果的
◎内関(ないかん)・・・自律神経を整えるのに効果的なツボ
0324kassa-03.jpg
上図のように、小指の延長線上にある腕の部分に
「心」の経絡が、腕の真ん中には「心包」の経絡があります。
ここを肘から手首に向かって小刻みにほぐします。
両手とも行いましょう。
次に手首から指3本上にあるツボ「内関」を
グッグッと押して刺激しましょう。
経絡と同様に両手とも行います。
内閣は車酔いにも効くツボとしても知られているので、
地震酔いを感じている方にもお薦めです。

スポンサーサイト
Copyright © 2006 nakayoku001 All Rights Reserved
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。